読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YAPC::Asia Tokyo 2015に参加した

YAPC::Asia Tokyo 2015に参加した

8月21日(土)と8月22日(日)の二日間に渡ってYAPCに参加しました. 自分にとっては,初にして最後のYAPCだったため,思ったことをそのまま綴って見ようと思います.

YAPCのイメージ

参加前のYAPCPerl界隈のすごい人たちから死ぬほどマサカリが飛んでくる修羅の世界 という勝手なイメージを抱いていたんですが,全くそんなことはありませんでした.

実際に参加してみてのYAPCは,

  1. 技術のお祭り
  2. ものすごい人数の人(エンジニア)が参加している
  3. Perlの話以外も豊富だった

というものでした.

今まで多くの勉強会に参加してきましたが,YAPCのお祭り感は群を抜いてすごかったです.

参加トーク

8月21日の参加トーク

  • 世界展開する大規模ウェブサービスのデプロイを支える技術 (60 分) aereal
  • TBD (60 分) Yukihiro "Matz" Matsumoto
  • 【sponsored contents】若手エンジニア達の生存戦略 (60 分) ジンジニア
  • うっかりをなくす技術 (60 分) karupanerura
  • Lightning Talks Day 1 (60 分)

8月22日の参加トーク

  • Mackerel開発におけるScalaとGo、そしてPerl (60 分) songmu
  • 我々はどのように冗長化を失敗したのか (30 分) Kenji Naito
  • MySQLで2億件のシリアルデータと格闘したチューニングの話 (30 分) さいけん
  • 3分でサービスのOSを入れ替える技術 (60 分) SHIBATA Hiroshi
  • Lightning Talks Day 2 (60 分) Daisuke Maki

感想

2日間にわたって参加したYAPCは楽しく,あっという間に終わってしまいましたが,多くの刺激を頂くことができました. 懇親会でもたくさんのエンジニアの方々とお話できてすごく楽しかったです.

チケットを購入し忘れてしまい参加できないと思っていましたが,参加できて本当によかったです.(追加チケットを購入できて本当によかった・・・)

最後に

運営スタッフやボランティアスタッフの皆さん,スピーカーの皆さん本当にお疲れ様でした!!